スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御剣平四郎 構え対策② ~霞編~

さて、御剣の構えはあと1つ。



です。


この構えが、御剣の強さを際立たせている、と僕は思います。
連続技・2~3択・回避してスカ確と、あらゆるコトが出来る構え。
知識がないと、訳の分からんままに斬り殺されます。
しっかりと知識を付けて、対策したいですね。
チョット突貫対策なので、穴があったらゴメンナサイ(言い訳)。



御剣平四郎 霞技・移行技フレームデータ

  霞移行技
  4[A]4[B]1or7
runB[A]
4runB居合[A]霞B霞4B
霞技ガード
硬直
-5-14-11-26-5-12-22
-526

31
32~33 32~33
32~33
38~39


BB
1・2発
目共
-12
11 1417
18
19
24
BBB-10
B4B-22
BKB2・3発
目共-18
6B-202124
27
28
29
32~33
6BB-23
4B-2222
2326
27
27
32~33
KB1・2発
目共
-18
202526
27
28
38
A+B-7363838
38
38
39以上
A+G

B+G
212427
27
先行入力
不可能
29?
先行入力
不可能
36~37?
66
(ダッシュ)
10~20フレは回避確定
21は喰らう
10~21フレ
は回避確定
22は喰らう

13~22フレ
は回避確定
17~28フレ
は回避確定
先行入力
不可能17~28フレは回避確認
先行入力
不可能
22~28フレ
は回避確認

(ジャンプ)
13フレ以前
~30迄
 13フレ以前
~32、33迄
15~26フレ
は回避確定
13は喰らう
18~34フレ
は回避確定
15は喰らう
先行入力
不可能21~34フレ
は回避確認
先行入力
不可能
24~44フレ
は回避確認

(伏せ)
20~ 19~ 23以上
以降~
33以上
以降~
14~
21~


※注:
     ・4runB・霞B・霞4Bのガード硬直は、
      技後霞構えをG押してムリヤリ構え解除→ガード、に至るまでの硬直。
     ・66(ダッシュ)、2(伏せ)の数値は上段回避の開始フレーム~終了フレーム。
     ・66(ダッシュ)は連続入力すると、ずっと上段回避状態なので、終了フレームは
      あまりアテにならない。
     ・8(ジャンプ)の数値は下段回避の開始フレーム~終了フレーム。
     ・回避フレームは、霞B、霞4Bの場合先行入力不可能なので、確定表記はナシ。
     ・44(後退)は、数値化が困難な為、表記ナシ。


例のごとく長文なので、メンドクサイ人は最後の「究極対応」を見るとイイかな。
・・・さて、では霞技の解説。

霞技

   ・A: 大きく振りかぶってから横斬りの上段技。あんまり速くない。
       HIT時はダウン。
       この技、攻撃判定発生する時に、御剣の体が右前方に前傾姿勢になります。
       密着時でこの前傾姿勢時は、なんとミナ8A+Bがスカ。
       あと、何か発生9フレ前はソフィーティアの6Bがスカに(4[A]後)。

 ・BBB: 鋭い上段突き3連打。1発止めで霞構え継続。
       3発目ホールドで居合構えに移行。
       通常HITでは1発目から2発目はつながらない。2から3発目は連続HIT。
       御剣の霞構え技の中では最も出が早い。

  B4B: BBB1発目後、霞4Bのモーションでの中段打撃投げ。霞BBBだ!
       と思ってしゃがむと喰らいます。ただし正面から立ち状態でHIT時のみ
       打撃投げに移行。その他の場合は、単に打撃のみ。
       1発目カウンターHITで連続技に。

  BKB: 上段→下段→上段の3段技。BBB立ちガードする相手を崩す目的で使用。
       2発目通常HITで3発目も連続HIT。

  6BB: 縦斬り2連発技。1発目ホールドで居合構えに移行。
       1発目HITで浮き、6BB連続や、6[B]→居合AやBが連続技に。

   4B: 中段打撃投げ。B4B2発目と一緒。正面立ち状態でHITしないと
       打撃投げに移行しない。その場合及びガード時は霞構え継続。
       打撃投げ成立時、レバー6入力すると前に蹴飛ばすモーションに変化。
       技の威力は減るものの、様々な追撃が可能で壁HITにもなる。
       ダウン後は1Aが確定(全方位受確)、66Bも左右受け身以外受確。
       強力な起き攻めが可能。
       ちなみに、霞4BがHITした瞬間に御剣がG押すと、打撃投げに移行しない。
       おまけに霞構えも解除。解除後は御剣不利-10フレ。
       ・・・とりあえず今のところ、何の意味があるのか分からない・・・。

   KB: 霞BKBの2発目と3発目バージョン。通常連続HITするが、HITしても
       御剣不利-8フレ。喰らっても怯まず攻めましょう。
       ちなみに霞Kは、攻撃判定発生6フレ前から上段すかし有り。
       ついでに言うと、霞B、霞4B、4runB、4[A]後にコレを出されたら、
       反撃でミナ8A+Bを選択していると・・・なんとスカ。
       御剣の姿勢に関係ありそうですが・・・。

  A+B: 大振りな縦斬り。HIT時回復不能スタン。HIT時はA+B(2発とも)や
       44A+B(全方位受確)、1Aや66Bが連続HIT。
       主な使用は居合AのHIT後、受確狙いの起き攻め・・・じゃないかな?
       居合[A]→霞A+Bだと、左右受け身で回避可能だが、他受け身だと
       立った瞬間に受確スタン。で、また起き攻め地獄。

  A+G: 霞構え中の御剣は投げも出来る。殆どの霞移行技から先行入力可能。
  B+G  1or7run[B]からの派生だと、下段のKより発生が速い。

8(ジャンプ): ジャンプは、居合構えと違って霞構えでは、恐ろしい程の
  2(伏せ)  下段回避フレームを誇る。対して伏せの上段回避は微妙で、
          あまりアテにならない。霞にはもっとオソロシイ回避が・・・。
          ジャンプは構え移行動作中に先行入力可能。伏せは
          居合構えと違って先行入力不可のもよう。

44(後退): 居合構えと同じく遅い。が、上手に使われると近距離技を
        回避される可能性がある事を忘れずに。動作中キャンセルして
        霞構えの技を出せる。構え動作移行中の先行入力は不可。

    66: 霞構え中、最強の技。伏せ動作をしながら前方向にステップ。
(ダッシュ) 動作中は上段と、打点の高い中段を回避。
        動作中キャンセルして霞構えの技を出せる。恐ろしい事に、
        ミナ6B+K1発目を回避後に霞B4Bを入力すると、
        6B+K1発目回避→2発目途中で霞BカウンターHIT
        →2発目の打撃投げ連続HIT、なんて芸当も可能。
        熟練の御剣使いには注意。
        勿論、単発上段技はスカされた後に、霞技がバンバンHIT。
        ジャンプの下段回避能力を加味すると、霞構えでは大半の技を
        回避可能。
        構え移行動作中に先行入力可能。
        ちなみに霞ダッシュ中に再入力でダッシュキャンセルして
        再ダッシュが可能。上手くすればずっと上段すかし状態。
        連続入力ダッシュでグイグイこられたら・・・。


        霞ダッシュで回避される可能性のあるミナの中段技:

        6A、6B、3bK、1B、8A+B、A+K、B+K、4KB(2発とも)、wsK、
        ジャンプA、ジャンプK、3or9runA

        回避されない中段技:

        B、3K、3A、3B、6K、wsA、wsB、66A,44A、ジャンプB、66A+B
        44A+B、44B等


    ・・・これらは伏せ動作(居合構えのヤツでも)と同様です。


霞構え後の反撃は、6B+Kや8A+Bは危険を孕んでいる事を踏まえておいて下さい。
霞ダッシュする人に6B反撃なんてトンデモナイ。
では、各種移行技ガード後の対策。


・4[A]後:

  ・汎用対応:66A

   4[A]後、御剣の全ての行動に勝ち。1フレでも遅れたら霞Kと相打ち。


  ・バクチ対応: 

   ・8A+B:
    霞Bに勝ち、霞Kは互いにスカで不利(ガードは間に合う)。霞ダッシュにはスカ。
    霞Bの場合、御剣の入力が1フレでも遅れたら上段回避フレームが終了して負け。

   ・3B:
    霞B以外には全て勝ち。御剣が技出してたらカウンターHITでダウンさせる事に。

   ・1A:
    霞Bを1点読みした時に。霞B4Bや霞BKに派生されても勝てる。
    ジャンプされても着地した瞬間に技が重なる。
    ・・・御剣のジャンプ入力が1フレでも遅れたらスカですが。
    後は霞A及びA+Bには勝ち。
    負けるのは霞6B、4B、K。

    ・6B+K
     霞Bには負け、霞Kにはスカって負け。霞ダッシュにもスカ。
     その他は勝ち。

    ・2K
     霞Bに負け、霞ジャンプでは回避される。その他には勝ち。

・1or7runB[A]後:

 御剣には1or7runBABという選択肢もあります。が、この連携は
 2発目と3発目の間に19フレーム以内の技で割り込み可能。

   ・汎用対応:66A

    全ての御剣の行動に勝ち。1フレでも遅れたら1or7runBABに負け。

   ・バクチ対応:

    ・6B+K
     霞Bと霞ダッシュには負け。その他には勝ち。

    ・1A
     霞A・B・A+Bには勝ち、その他には負け。霞ジャンプには回避される。

    ・2K
     霞Bには負け、霞ジャンプには回避される。その他には勝ち。


・4runB後(ガード後しゃがみ状態):

   ・汎用対応: 66A

    全ての御剣の行動に勝ち。・・・って、これしかないの?

   ・バクチ対応:

    ・6B+K&wsK
     霞ダッシュはスカ。それ以外の行動には勝ち。
     6B+Kの場合、御剣4runBを至近距離でガードしてないと、霞Kにはスカ→負け。


・居合[A]後:

   ・汎用対応: 6B+K

    全て勝ち。霞ダッシュはまだ発生しない。もうこれ1択。ガードされても確反ないし。
    しゃがまれた時は3KKがイイかな。これも全てに勝ち。


・霞B後:

   ・対応: 2択に耐える

    これはバクチで動くには危険すぎる。BBBもあるのに・・・。


・霞4B後:

   ・対応: 8A+B、6K

    これで決まり。御剣がどんな技出しても、ガードしても関係なくHIT。
    6Kはフレームに余裕がないので8A+Bの方がいいかな。





・霞構え究極対応:

  移行技ガード後、反時計ステップしゃがみガード

長々と正面から対抗する対策について解説しましたが、究極の対応があります。
それは、

『相手にしない』事。

霞移行技をガードしたら、反時計ステップ。霞Aと投げ以外無効に。
霞技は、どの技も追尾性能が全くありません。
連携技のBBBや6BB、KBとかもステップ1回でずっとスカ。
ついでに移行技の裏選択肢である1or7runBABのBAガード後のBもスカ。
ステップしゃがみガードしたら霞Aや投げもスカ。
技スカを確認したら反撃で。
霞ダッシュは、ある程度追尾するので、ダッシュで回避されない技を。
ステップしゃがみからfc1KKやwsB、
ステップからラン技なら33Bとかかな。

尚、遠距離から霞に構えられたら、バックステップか反時計ステップを
1回やってみましょう。
ステップでやって来るなら44Bとか3Bがイイかな。お好みで。
ジッとしてるなら反時計ランしながら攻撃を。
とにかく慌てず行動しましょう。


・・・さーて、御剣終了。次はどのキャラにしようかな。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。